Billboard200 – March 21, 2020

今週初登場は、12作品。

注目はSilversteinの、

10th-「a beautiful place to drown」

 

カナダのポストハードコア⁈バンドの

10枚目のアルバムです。

今回もアルバムジャケットのアートワークがステキです!

だから好きなんですよね。

完全にジャケ買いバンドw

 

全12曲プレイリスト

 

え?

で、何位かって?

それはきかないでくださいw

なんせカナダ出身なんで、

若干、不利なんです。

オススメは、

Tr.9 – STOP

かな。

 

なんかPOP感強めになってきたなぁ。

 

たのむから、

ブリングミーホライズンやアスキンみたいになるなよな‼️

 

すいません取り乱してしまいました。

最近、丸くなるバンドが多くて、

寂しいですよね。

 

Silversteinは前作、

DEAD REFLECTIONもオススメです。

 

 

 

ていうか、1位だれやねん⁈

すいません。

好きじゃないので。

興味が持てないw

一応、言っておくと、

LIL UZI VERTの2nd「Eternal Atake」

2作連続1位みたいですね。

すごいなぁ。

 

2位も初登場で、

Jhene Aikoの3rd「Chilombo」

1stが3位、2ndが5位、今回2位で、

自身最高位みたいですね。

こんなアンビエントな雰囲気ならキライじゃないんですけどね。

 

5位初登場は、KPOPかな?

NCT127の2nd、Neo Zone

すいません。

シャープ抜けてました。

正しくは、NCT#127

で、よろしいですか?

 

どうでもいいわ

 

すいません取り乱してしまいました…

こんなモロ、アジア顔で、ほんとにこんな人気あるんでしょうか?

何人かはかっこいいと思いますが。

しかも、こんなにいくつもグループを送り込んだら、影が薄れるんじゃないかと思いますが。

 

まっ、いいでしょう。

 

初登場10位は、

Megan Thee Stallionの3rd-EP、

「SUGA」9曲みたいですね。

 

それより、

初登場75位の、

Phantogramの「Ceremony」

こっちを聴きましょう!

 

 

初登場134位に、

Manday Mooreいましたw

の「Silver Landings」

 

最後は、

初登場160位、

BeneeのEP-STELLA & STEVE

なかなかステキですね。

 

 

ニュージーランドの20歳のシンガーソングライターみたいですね。

アメリカ進出、第一弾EPって感じでしょうか。

ヒット曲をまとめたのかな?

ブレイクしてほしいですね。

 

それではまた!

 

Billboard200 – March 21, 2020」に3件のコメントがあります

  1. Undeniably imagine that which you said. Your favourite reason seemed to be on the net the easiest
    factor to keep in mind of. I say to you, I definitely get annoyed
    at the same time as other folks consider concerns that they just don’t know about.

    You controlled to hit the nail upon the highest and defined out the entire thing without having side effect , other
    people could take a signal. Will probably be again to get more.

    Thank you

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です